人気ブログランキング |
2014年 01月 11日 ( 1 )
映画『ドストエフスキーと愛に生きる』を観て、、、。
1月11日(土)

昨日は、寒かったですねえ。
こういう日は、肩が凝って仕様がないのだけど、
映画『ドストエフスキーと愛に生きる』の試写会に行ってきた。
ロシア文学、殊にドストエフスキーの小説をドイツ語に翻訳して、
新しい声を与えたと言われる翻訳家、スヴェトラーナ・ガイヤーを描いたドキュメンタリー。
原題は、『The Woman With The Five Elephants』といい、
Five Elephants(5頭の象)とは、
『罪と罰』や『カラマーゾフの兄弟』など、
ドストエフスキーの長編代表5作を指すらしい。
旧ソ連ウクライナ生まれで、
父親はスタリーン支配下で獄中生活の果てに死去、
彼女もまたナチス占領下でドイツ軍の通訳者として生き抜く。
そんな波乱に富んだ人生を送った、撮影当時84才の女性。
自然で、凛としたたたずまいがなんともすがすがしくて。
老いたら、こうありたいというか、、、。

2月22日、渋谷アップリンク、六本木シネマート他全国順次公開らしい。

e0077638_1501869.jpg

by in-cahoots | 2014-01-11 15:08 | 映画 | Comments(0)