人気ブログランキング |
2013年 03月 04日 ( 1 )
ストーケロ・ローゼンバーグ・トリオにうっとりと、、、。
3月4日(月)

昨晩は、
ストーケロ・ローゼンバーグ・トリオwithティム・クリップハウス来日公演2013をみに、
めぐろパーシモンホールへ。
ジャンゴとグラッペリへ捧ぐ、とタイトルにあるように、
ジャンゴ・ラインハルトとステファン・グラッペリへの思いの丈を込めた演奏の数々を、
マヌーシュ・スウィングの数々を堪能させていただいた。
ストーケロのギターの指さばきは、なんとも凄いとしか言いようがないが、
それに加えて、トリオならではのアンサンブルの妙味、
ティム・クリップハウスが加わってのふくよかな哀愁にもうっとり。
そして、ゲストで山中千尋がピアノで加わると、そのアンサンブルが一気に華やかに。
そのときめきは、彼女の、目の覚めるような服のせいばかりではなかった、、、ですよ。

写真は、この日のステージとは関係なくて申し訳ないけど、
先日、近くの公園を散歩したときに見上げた夕空。
音楽が聞こえてくるような空だったので、、、。

e0077638_23242070.jpg

by in-cahoots | 2013-03-04 23:36 | 音楽 | Comments(0)