人気ブログランキング |
2010年 01月 18日 ( 2 )
2009年に出会ったアルバム、Best3
1月18日(月)

ぼくが主催しているサイト、In-Cahootsで
毎年恒例の
「Reader's Favorites」
つまり、
読者のかたがたによる
<2009年に出会ったアルバム「best3」>、
遅くなりましたが、
In-Cahootsで更新されました。

是非、ご覧になって下さい。
今回も、いろんな方々に参加していただきました。
みなさんが如何に熱心に音楽を聴かれているか、
また、音楽が如何に生活の励みになっているか、
つくづく感じられます。

みなさんに負けないように、
今年も、沢山の音楽に出会いたいものです。
参加していただいたのは、
赤谷隆一さん、市川誠さん、伊東潔さん、大浜稔さん、小尾隆さん、
川田寿夫さん、北中正和さん、キーノ(こと木下康之)さん、
KOUTAさん、笹野恒夫さん、立見伸一郎さん、
中川五郎さん、NOAHさん、福田秀貴さん、
藤本国彦さん、ホームシックさん、真紀さん、
Mayu Abeさん、水口正裕さん、
yoshiaki ohana kameishiさん、Little Rascalさん。

忙しい中、有り難うございました。

来年もやりましょうね。
by in-cahoots | 2010-01-18 23:53 | 音楽 | Comments(2)
ボビー・チャールズ
1月17日(日)

小さな町のうわさ話にすぎないから、
気にすることはないよ。
人間なんて、
自分がしたいと思っていることを誰かがやると、
我慢できないんだから。
「スモール・タウン・トーク」

誰に歌いかけると言うわけでもなく、
独り言のような呟きだったが、
耳をすませば、
その人にはちゃんときこえる、
そういう温かい歌声だった。
だから、寒い季節になれば取り出して聴いていたものだ。
そうやって、
ぼくと同じように、
このアルバムと付き合ってきている人は、
少なくないと思う。
e0077638_0152730.jpg

ボビー・チャールズが、
1月14日、ルイジアナの自宅で亡くなったらしい。
詳しい死因はわからないが、
ここ数年、
腎臓ガンとの闘病生活を送っていたそうだ。
それでも、親しい友人のドクター・ジョンとアルバムを完成させたばかりで、
『Timles』と付けられたそのアルバムは、来月発売予定だという話もある。

そのドクター・ジョンと同じように、
一昨年のアルバム『Homemade Songs』で、
「鳥のように歌うことができる」と、
賞賛の言葉を寄せたのは、
ボブ・ディランだった。

寒空に向けて
口笛を吹いてみた。
昔は上手く吹けたメロディーなのに、
頼りなく冬の風に流されていった。
by in-cahoots | 2010-01-18 00:29 | 音楽 | Comments(6)