<< 高橋幸宏、『Saravah!』... PET SOUNDS RECO... >>
立冬、ポール・マッカートニー、岡林信康
11月8日(木)

今週は、ポール・マッカートニーを両国国技館で観た。
また、デビュー50周年記念のセルフ・カヴァー・アルバム『森羅十二象』を発表し、全国ツアー中の岡林信康さんにインタビューを。
その間、立冬を迎え、暖かいとはいえ、少しずつ朝晩の冷え込みが感じられるようになってきた今日この頃、といった感じでしょうか。
e0077638_20225590.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2018-11-08 20:26 | 音楽 | Comments(2)
Commented by 百間 at 2018-11-16 21:06 x
こんばんは。ポール・マッカトニーの新作、聴いています。岡林信康さんの新作も聴いてみます。
新潟はもう厳しくも美しい雪の季節が間近で、タイヤを履き替えたり除雪車の免許を取ったりと、
冬支度に取り掛かっています。先ずは何とか無事に春を迎えたいものです。

嬉しい報せがありました。「2015年のBEST3」に選んだClariS「SINGLE BEST 1st」がアナログ
レコードになり、北米限定で発売されることになりました。ファンのひとりとして大切な作品が
懐かしくも新しい装いで海を越える喜びとともに、彼の地の方々のレコード棚で愛聴されることを
願っています。

今のところ日本では買えず、もどかしい気持ちはありますが、最近はCLICKひとつで色々な音楽が
手に入りやすい中、こうした不便さも音楽を探求する味わいのひとつかなと思っています。
長々と失礼いたしました。季節の変わり目、ご自愛ください。


Commented by in-cahoots at 2018-11-22 08:33
百聞さま
コメント、ありがとうございます。
そうでしたか、、、このところ、海外で日本のポップ音楽が評価され、いろんな形で海外の音楽ファンにも親しまれるようになったようですね。喜ばしいことです。
これから、厳しい季節になりますが、お互い身体には気を付けて過ごしましょう。
<< 高橋幸宏、『Saravah!』... PET SOUNDS RECO... >>