<< どうした? 阪神タイガース ミシシッピ川に沿って >>
映画『ジャージー・ボーイズ』の評判が良い。
10月8日(水)

映画『ジャージー・ボーイズ』の評判が良い。
フランキー・ヴァリとフォー・シーズンズの波乱万丈の人生を描いたもので、
先日、観に行ったけれど、確かに、音楽ファンに限らず、誰もが楽しめる映画になっている。
こういうのを観ていると、監督クリント・イーストウッドは映画作りがうまいなあ、と思う。
しかし、映画に対する思いに負けないくらいに、
彼の音楽への熱意や愛情が、この映画を素晴らしいものにしてるのではないか、と思ったりもする。

それにしても、
聴き手を幸せにしてくれる歌声、その背後ではああいう苦悩が、、、
むしろ、ああいうのを抱えているからこそ、その歌声は聴き手を幸せにしてくれるのかもしれない、、、
そんなこんなを思いながら、
フランキー・ヴァリの来日公演を思い出していた。

写真は、映画のサウンドトラック盤です。
e0077638_10314029.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2014-10-08 10:33 | 映画 | Comments(0)
<< どうした? 阪神タイガース ミシシッピ川に沿って >>