<< みんな、ジャクソン・ブラウンの... 春の風に紛れて歌たちが、、、。... >>
満開の桜に、ブルース・スプリングスティーンの本、、、。
4月5日(土)

昨晩の暴風で散ったかと思ったけれど、なんとか間に合った。
この時期にしてはひんやり感じられる午後、
散歩のついでに満開の桜を眺めに。

e0077638_1549394.jpg


残りの時間は、
『ブルース・スプリングスティーン~アメリカの夢と失望を照らし続けた男』
(ピーター・エイムズ・カーリン著/近藤隆文・訳)を読むことに。
買ったままだったけど、改めて、ブルースの若い頃から辿ってみる。

「変わっていてもいいと教えてくれた初めてのシグナルだった」
エルヴィス・プレスリーについて、ブルースはこう語ったという。
こういう存在に出会うことができるかどうか、
それってとても大きなことではないかと思う。
さて、ぼくにとってそれは、、、。

e0077638_15452733.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2014-04-05 16:02 | 書籍 | Comments(0)
<< みんな、ジャクソン・ブラウンの... 春の風に紛れて歌たちが、、、。... >>