人気ブログランキング |
<< ザ・ルミニアーズ チーフタンズを観てきた >>
デイヴィッド・サンボーンを聴く
12月2日(日)

ブルーノート東京で、デイヴィッド・サンボーンを。
一聴してそれとわかるサックスに、例えようのない安堵感を抱く。
何故だろう。
考えてみれば、ポール・バタフィールド・ブルース・バンドの一員として、
ウッドストック・フェスティヴァルに出演していた人だものなあ。
長髪でこそなくなったが、
例の少し肩を傾けながらの演奏は当時と変わらないままだ。
リッキー・ピーターソンが、オルガンを弾きまくっていた。
懐かしい!!

e0077638_242383.jpg

by in-cahoots | 2012-12-03 02:47 | 音楽 | Comments(0)
<< ザ・ルミニアーズ チーフタンズを観てきた >>