人気ブログランキング |
<< チップ・テイラーと叫んだ、ワイ... 映画『ソーシャル・ネットワーク... >>
そして、曽我部恵一はうたをうたう
1月21日(金)

雑誌CDジャーナルの連載、「音が聞こえる」で、
曽我部恵一さんに取材。
もちろん、サニーデイ・サービスで知られる人だが、
こういう人と音楽の話しをしていると、本当に楽しい。
そして、ちょっと悔しさを覚えたりもする。

音楽に詳しい人には別になにも感じないぼくだけど、
この人は、
ぼく以上に音楽が好きかもしれない、
なんて感じられたりすると、
相手が誰であってもむしょうに悔しさを覚えるのだ。
そういうことって、
60歳を過ぎている大人には恥ずかしいことなんだろうか。

夕方になれば街は輝き
ぼくの孤独をやさしくつつむ

そしてぼくはうたをうたう

「そしてぼくはうたをうたう」(曽我部恵一)
e0077638_1403557.jpg

by in-cahoots | 2011-01-22 14:13 | 音楽 | Comments(0)
<< チップ・テイラーと叫んだ、ワイ... 映画『ソーシャル・ネットワーク... >>