人気ブログランキング |
<< ねんきん定期便が送られてきたがーー。 橋が架かる、そのドキュメント、... >>
ジョー・ヘンリーの混沌とした世界に酔う
9月6日(日)

 ランブリング・ジャック・エリオットにアラン・トゥーサンにソロモン・バークにと、
 プロデューサーとしての活躍が目立つ人だが、
 こうやって新作を前にすると、
 やはり、本人の歌声がいちばんだなあと思えてくる。
 それにしても、混沌という言葉がこの人ほど似合う人もいない。
 というか、混沌にしがみついてるようにさえみえるくらいだ。
 しばらくはまた、この濃密な世界に漂っていよう。
 ジョー・ヘンリーの新作『ブラッド・フロム・スターズ』を聴いて。
e0077638_23201912.jpg

 
by in-cahoots | 2009-09-06 23:21 | 音楽 | Comments(2)
Commented by NOAH at 2009-09-09 11:32 x
以前、お茶の水の時に「BESSIE SMITH」聞いて
ずっと気になっていたアーティストです

こうして未だ聞いたこと無い作品があるということは
ROCKはまだまだ奥が深いんですね・・・
Commented by in-cahoots at 2009-09-09 23:40
世の中、知らないことが沢山ありすぎて大変です。
まっ、音楽に限りませんが。
<< ねんきん定期便が送られてきたがーー。 橋が架かる、そのドキュメント、... >>