<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ボブ・ディランのクリスマス、ムーンライダーズのライヴ
11月28(日)

 午後、クリスマス・ツリーの飾り付けをお手伝い、
 今年のBGMは、もちろん、
 ボブ・ディランの「クリスマス・イン・ザ・ハート」。
 ジャケットも可愛い。
 
e0077638_0104162.jpg

 中はこんな感じで、ディランさん、やってくれます。
 
e0077638_011542.jpg

 しかも、印税は全て飢餓で苦しむ子供たちへの食糧支援として
 永久的に使われるらしい。
 文字通りの、クリスマス・プレゼント。
  
 夜は、水道橋のJCBホールで、ムーンライダーズのライヴを。
 舞台正面のスクリーンが開いて、
 コンクリートの倉庫から出てくるところ引っ込むところが洒落ていた。
 それにしても、
 このバンドは、貴重だなあ、と思う。
 傷つきやすい大人たちが、
 子供のような好奇心と、
 老人のような洒落っ気で、
 音楽に向かっている。
 それも、ちゃんと可能性を信じて。 
[PR]
by in-cahoots | 2009-11-30 00:14 | 音楽 | Comments(2)
マイケル・ジャクソンの『This Is It』。
11月27日(金)
 
 マイケル・ジャクソンの映画『This Is It』を
 公開最終日に。
 それも20時50分からのレイトショーで。
 期間限定公開というのもあってか、
 客席はほぼ満席状態。
 客層も老若男女と幅広く、
 若い女性のグループに混じって
  ぼくらのような年配の夫婦や親子連れも目立った。
 大きな目標に向かって情熱を注ぐ。
 そのときのひたむきな姿が、清々しい余韻を連れてきて、
 気持ちの良い映画だった。
 
 
e0077638_1546383.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2009-11-28 15:48 | 映画 | Comments(2)
キャロル・キング&ジェイムス・テイラー、祝来日
11月25日(水)

 一昨年だったか、
 トルバドールの開店50周年を記念して、
 キャロル・キングとジェイムス・テイラーが、
 一緒にステージに立つというニュースをきいて、
 なんとまあ、羨ましいことだろう、
 出来れば飛んでいきたい、
 と思ったものだった。
 
e0077638_8301130.jpg

 それが、来年4月に日本でも実現するらしい。
 しかも、いまのところ、
 バックはセクションの予定らしい。
 いやはや、長生きはするものですねえ。
 「You’ve Got A Friend(きみの友達)」を、
 二人が一緒に歌うであろう姿が
 生で見られるのかと思うとーー。
e0077638_8284492.jpg


 
[PR]
by in-cahoots | 2009-11-25 08:34 | 音楽 | Comments(4)
Joyful Noise、有り難うございました。
11月23日(月)

 渋谷のLi-Poを会場にお届けしているトーク・イベント、Joyful Noise、無事に終えることが出来ました。
 天辰のメンフィス周辺の旅行話を交えながら、
 みなさんに持参していただいた今年いちばんのCD、DVDを一緒に楽しみました。
 今年は、これで終わり、
 忙しい中、足を運んでいただいたみなさん、
 有難うございました。
 来年、またお会いしましょう。
 
 写真は、いつも天辰の相手をつとめてくれる市川誠さんと。
 市川さんの表情があまりにも素敵だったので、珍しく写真公開です。
 
e0077638_113220100.jpg

 もう一枚は、終わった後の一こま。
 なんだか良からぬ相談をしている秘密の集いみたいですなあ。
 この写真に映ってて、まずいよっ、というかたは連絡下さいね。
 すぐに削除しますので。
 
e0077638_11324694.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2009-11-23 11:39 | その他 | Comments(0)
土曜日は、Li-PoでJoyful Noise
11月19日(木)

今週末11月21日(土)は、
 渋谷のLi-Poを会場にお届けしているトーク・イベント、
 Joyful Noiseです。
 みなさんに今年いちばんの収穫のCD、及びDVDをお持ちよりいただき、
 一緒に楽しもうということになりました。
 今年気に入ったのであれば、
 昔のでも、新しいのでもかまいません。
 音楽を聴きながら、
 あれやこれやと今年一年をふり返りましょう、という集まり、
 宜しければ、是非、遊びにいらして下さい。
 
 また、前半は、天辰のアメリカ南部旅行の
 ちょっとしたお土産話を。

e0077638_15173371.jpg


 日時:11月21日(土)、17:30 open/18:00 start
  場所:Li-Po
 渋谷区渋谷3-20-12 SunxPrime BLD.2F 
 Tel.03-6661-2200
 出演:市川誠、天辰保文 
 会費:¥1000(ワンドリンク付)
e0077638_1518329.jpg


  
[PR]
by in-cahoots | 2009-11-19 14:50 | その他 | Comments(0)
アメリカ南部への旅、その1
11月14日(土)

 一週間の出張から戻りました。
 行きと帰りとではスーツケースが違っていたりもしましたが
 (それはどういうこと?と、ほ、ほ)ーー。
   
 ひょんなことから舞い込み、
 重い腰をあげての久々のアメリカ旅行。
  
 旅の中身は随時紹介させていただきますが、
 それに、
 来週のJoyful Noiseでも時間をとってしゃべらせていただきますが、
 まずは、
 ミシシッピー州トゥペロへ。
 
 
e0077638_12361497.jpg

 旅慣れた方々に紛れ込み、
 ここを訪ねるところから始まったのであった。     
 
 
e0077638_12511333.jpg

 誕生日プレゼントを買って貰うために、
 母親に連れられて入った店、
 トゥペロ・ハードウェア・ストア、
 そこは、鉄道の線路脇に物静かにたたずんでいた。
 
 
e0077638_12514356.jpg
 
 最初は、壁に飾ってあったライフルが欲しかったらしいが、
 母親の薦めで、
 カウンターのガラスケースの中にあったギターを買ってもらうことになる。
 エルヴィス・プレスリー、
 11歳のときだと言われている。

Tupelo
[PR]
by in-cahoots | 2009-11-14 13:01 | その他 | Comments(2)
クレア&ザ・リーズンズの新作「アロー」
11月4日(水)

 とんがりの国の物語、
 人間の頭はもちろん、家や車も、みんなみんなとんがっていて、
 その中で、唯一人、
 丸い頭をしたオブリオという名前の男の子の物語。
 いつも仲間はずれにされるオブリオにとって、
 親友はアローという名の犬だけ。
 
 そんな物語を、
 昔々、ニルソンが作った。
 『オブリオの不思議な旅』。
 
 その中のアローを、
 タイトルにしたのが、
 クレア&ザ・リーズンズの新作『アロー』だ。
 
 もう、それだけでも、
 ぼくには、これが素敵な内容だってことに確信が持てる。
 実際、そうだった。

e0077638_10374429.jpg
 
[PR]
by in-cahoots | 2009-11-05 10:39 | 音楽 | Comments(4)
りあむが、「ニャッ」と声をだした。
11月2日(月)

 りあむを連れて、藤沢の日大動物病院へ。
10月22日の退院から約10日、
手術の抜糸もあるが、血液検査、レントゲン検査など、その後の状態を確認するためだ。
ケージに入れた瞬間、なき声を放った。
「ニャッ」と。
手術後、彼の声を聴くのは初めてだ。
 病院に行くのがわかっているのか、
 それが嫌なのか、
 なにが言いたいのか、
 それまで声を一切出せなかったのに、
 その後も、病院に着くまで幾度か声を発した。
 「ニャッ」と。

 2時間ほどの検査も終わり、異常もなく胸をなで下ろす。
 これからは、近くの掛かり付けの病院でお世話になることに。

 随分と冷たい雨が降った。
 そろそろ、秋から冬へ、
 その準備に忙しくなりそうだ。


  
[PR]
by in-cahoots | 2009-11-04 11:46 | その他 | Comments(0)
杉真理さん
10月30日(金)

 荻窪のオーマガトキで、杉真理さんの取材。
 若い頃、西荻窪に住んでいたことがあるので、この近辺は懐かしい。
 杉さんと初めてお会いしたのもその頃、西荻窪でのことだった。
 ということは、かれこれ30年も前にさかのぼる。
 当時からお変わりなく、
 音楽が大好きでたまらない、
 といった青年風のたたずまいをずっと持ちつづけていらっしゃる。
 『POP MUSIC』(2001年)、『LOVE MIX』(2002年)の2枚が、
 ボーナストラックを加えた紙ジャケット仕様で再発売されたばかり。
 殊に、
 SAYURI(石川さゆり)、ゴスペラーズでお馴染みの
 「ウイスキーが、お好きでしょ」のセルフカヴァーが話題のようだ。
 他のももちろん、楽しくて、切ないものばかり。 
e0077638_904593.jpg

  
[PR]
by in-cahoots | 2009-11-02 09:05 | 音楽 | Comments(2)
原田知世さん
10月29日(木)

 雑誌CDジャーナルの連載で、原田知世さんを取材。
 昨年のPupaを間にはさんで、
 『ミュージック&ミー』以来2年ぶりの新作『eyja(エイヤ)』を発表なさったばかりだ。
 アイスランドで、
 ムーム、ヴァルゲイル・シグルドソンといった人たちと一緒に作り上げた手作りの、丁寧な音楽。
 自然を含めて、普段の暮らしぶりの中に存在する微かさへの大切な思いが、
 彼女の細やかな息遣いに寄り添いながら伝わってくる。
 
 写真家の高木あつ子さんは、
 「原田さんのあの素敵さ、可愛らしさは人間国宝級ですよ」と、
 取材後しばし感動醒めやらず。
 異論なしです、はい、高木さん。
 確かに、その通りでした。

e0077638_17122381.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2009-11-01 17:14 | 音楽 | Comments(0)