<< 『哀詩 エヴァンジェリン』(ロ... リヴァーサイド・ホテルを思い出... >>
ポール・サイモンの歌声が、ハイド・パークの夕暮れに響く
7月25日(火)

2012年7月15日、
ポール・サイモンが、ロンドンのハイド・パークでコンサートを行った。
これは、ハイド・パーク・コーリング・フェスティバルという野外フェスの最終日を飾るコンサートで、
前日にはブルース・スプリングスティーン&ザ・E・ストリート・バンドが出演した。
しかも、このポールのコンサートは、
『グレイスランド』25周年を祝ってのツアーでもあり、
後半は、同アルバムに参加したミュージシャンたちも交えて、
多彩なリズムが躍動し、ポールの歌声も気持ちよく響く。

『ザ・コンサート・イン・ハイド・パーク』には、
そのコンサートの模様が収録されている。
ライナーを書かせていただきました。
明日、7月26日発売だそうです。
e0077638_22112694.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2017-07-25 22:18 | 音楽 | Comments(0)
<< 『哀詩 エヴァンジェリン』(ロ... リヴァーサイド・ホテルを思い出... >>