<< 暑い夜に、ブルースを聴く。 レコード人気と、蒸し暑い午後に... >>
九州を豪雨が襲った翌日、ノース・ミシシッピ・オールスターズを聴く。
7月7日(金)

荒梅雨、暴れ梅雨と呼ばれていたらしい。
その梅雨前線豪雨が九州を襲い、多大な被害をもたらした。
福岡県朝倉市に至っては、24時間の降水量は観測史上最高を記録したという。

近年、こうやって、
観測史上初だとか、記録的だとか、
大きな自然災害が毎年のようにニュースで報道される。
日本って、こんなにも自然災害に脆かったかと思いながら、
被災されたかたがたには、つくづくお見舞いを申し上げたい。

そのいっぽうでは、
東京都議選における自民党の大敗を巡り、
政治通と言われる人たちが、訳知り顔で声を荒げている。
そちらも疎かには出来ないのだけど、
我々の日々の暮らしがどんどん置き去りにされていくようで、
なんだかなあと、やりきれない、、、。

そんなことを考えながら、
ノース・ミシシッピ・オールスターズの『プレイヤー・フォー・ピース』を聴いている。
今日も、暑くなりそうだ。
e0077638_12285324.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2017-07-07 12:54 | 音楽 | Comments(0)
<< 暑い夜に、ブルースを聴く。 レコード人気と、蒸し暑い午後に... >>