<< ローウェル・ジョージ、72才の誕生日 PET SOUNDS RECO... >>
J・ガイルズ、旅立つ
4月13日(木)

また一人、旅立っていった。
J・ガイルズ・バンドを率いていた、J・ガイルズことジョン・ウォーレン・J・ガイルズ・jrが、
4月11日、マサチューセッツの自宅で死亡しているところを発見されたらしい。
死因に事件性はなく、自然死とのことだ。
71才だった。

J・ガイルズ・バンドでは、
ピーター・ウルフやセス・ジャストマンやマジック・ディックのほうが親しまれていた。
それでも、彼のギターがなければ、あのファンキーなロックは存在しなかった。
80年代に入って売れたが、その頃はほとんど聴かなくなっていた。
ぼくの中でのJ・ガイルズ・バンドは、無冠の帝王の称号がいちばんふさわしかった。
例えば、
『悪魔とビニール・ジャングル』の邦題でも親しまれた『Nightmars...and other tales from the vinyl jungle』、
「デトロイト・ブレイクダウン」のイントロからしてワクワクさせられたし、
久々に取り出して聴いたけど、最後まで圧倒っぱなしだね。

e0077638_13112531.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2017-04-13 13:18 | 音楽 | Comments(0)
<< ローウェル・ジョージ、72才の誕生日 PET SOUNDS RECO... >>