<< 大貫妙子 Symphonic ... エリック・クラプトンとアンディ... >>
カー・シート・ヘッドレストが、ロックする
12月22日(木)

うっかりして、先日ご紹介したばかりのを、またあげていました。
いやはや、ごめんなさいね。
というわけで、急遽、これに差し替えました。
今年、印象に残ったアルバムの1枚、
Car Seat Headrest / Teens Of Denial

シアトル出身のウィル・トレドという若者を中心にしたバンドというか、
ほとんど彼のソロ・プロジェクトという説もあるらしいですが、
米国の若々しい、現代のインディーズ・ロックを聴かせる。
ぼくは、これで、初めて知った。
痛々しく、切なく、そして、それが好ましいロックでもある。

e0077638_16094154.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2016-12-22 16:30 | 音楽 | Comments(0)
<< 大貫妙子 Symphonic ... エリック・クラプトンとアンディ... >>