<< 皆さんの、2015年に出会った... Destoyerを聴く >>
バンチ・オブ・スティッフ
1月7日(木)

先日、某仕事のために引っ張り出してきた1枚だ。
スティッフ・レコード創設時のコンピレーションで、
『バンチ・オブ・スティッフ』という。

「このアルバムには、当時みんなが無名に等しかった頃の、最も濃縮されたおいしい音楽が収められている」と、当時のレコードの帯にあるように、
ニック・ロウの「アイ・ラヴ・マイ・レーベル」やエルヴィス・コステロの「レス・ザン・ゼロ」等が入っている。
それらに混じって、モーターヘッドの「ホワイト・ライン・フィーヴァー」もある。
ぼくは、ここで以外は、彼らの音楽をちゃんと聴いたことがなかったけど、
たまたま、このレコードを引っ張り出したとき、
レミー・キルミスターの悲報が飛び込んできたのだった。

e0077638_1728829.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2016-01-07 17:42 | 音楽 | Comments(0)
<< 皆さんの、2015年に出会った... Destoyerを聴く >>