<< 激しい雨風と共に、高橋幸宏の歌... マエストロ・オザワ80歳バース... >>
仲井戸'CHABO'麗市の45周年を雨の渋谷公会堂で、、。
9月8日(火)

一昨日の9月6日、仲井戸"CHABO"麗市45周年の記念コンサートに行ってきた。
35年ぶりだという古井戸(加奈崎芳太郎)に始まり、
RCサクセション(梅津和時、片山広明)、
麗蘭(土屋公平)、
そしてChabo Band(早川岳晴、河村智康、Dr.kyOn)と、45年をかいつまんでの約3時間半。
誰のものでもない、この人だけの45年という歳月が流れていく。
楽しいこと、悲しいこと、嬉しいこと、辛いこと、いろいろあっただろうが、
それらをきちんと受け止め、いまという現実にスッと力強く立っている姿が見事だった。

会場の渋谷公会堂は、10月には閉館、取り壊されて建て替えに入るらしい。
随分と足を運んだ会場だけど、
これでこの渋谷公会堂も見納めかと、そんな感慨も抱きつつ、
激しい雨と共に会場を後にした。
写真は、会場に着いたときのもの、、、。
e0077638_11253274.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2015-09-08 11:34 | 音楽 | Comments(2)
Commented by キーノ at 2015-09-08 14:13 x
連続カキコでお恥ずかしいのですが、日曜の渋公で同じ空気を吸ってました。
ソロになってからのチャボの日本語の歌詞にはビンビンと心が揺さぶられます。
もはやギタリスト以上に詩人としての彼に惹かれます。以前から洋楽に勝手に
日本語詞を付けて喜ばせてくれましたが、この日の"Hungry Heart"も最高!
本人がラップのようと言う"大切な手紙"、フォスターの"Shenandoah"を
バックにしての"ガルシアの風"の朗読に特に心を熱くしました。チャボは優しい。
渋公の外はハード・レインだったけど、暖かなハートを維持したまま帰宅。
家で延長戦的にBS・JAPANの「オン・ザ・ロック!」でチャボに再会しました。
天辰さんは約3時間半と言ってますが、ワタシの体内時計は3時間50分でしたよ(笑)。
Commented by in-cahoots at 2015-09-10 21:32
キーノさん、いえいえ、どんどん書き込んでくださいw、、。渋公、いらっしゃってましたか、、、ギタリストとしての凄さも近年痛感させられることが多いですが、シンガーとしての存在感もすごくて、、、。そうかあ、3時間50分でしたか、、それは失礼しましたw、、。
<< 激しい雨風と共に、高橋幸宏の歌... マエストロ・オザワ80歳バース... >>