<< 今週末は久々の出張DJイベント... ああ、スフィアン・スティーヴン... >>
高田渡トリビュートライブ Just Folks 特別編を観る 
4月19日(日)

昨日は、高田渡トリビュートライブ、Just Folks 特別編@東京グローブ座に
第一部は、「高田渡を語る」。
清野茂樹の司会で、高田漣に井上陽水を交えての座談会。
第二部は、「高田渡を噺す」。
桃月庵白酒による落語。
第三部は、「高田渡を歌う」。
高田漣、伊賀航、伊藤大地、武川雅寛などによるライヴ。

以上3部構成で、高田渡だらけだった。
ライヴのアンコールで漣さんの歌う「火吹竹」や「くつが一足あったなら」には、
さすがにしみじみときたけれど、
湿っぽさなどなく、
ずっと、清々しい、気持ちの良い時間が流れていた。
その余韻を抱えて、
春の風を感じながら、新大久保の雑踏をあとにした。
e0077638_11375986.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2015-04-19 11:43 | 音楽 | Comments(0)
<< 今週末は久々の出張DJイベント... ああ、スフィアン・スティーヴン... >>