<< 高田渡トリビュートライブ Ju... 「男が女を愛する時」のパーシー... >>
ああ、スフィアン・スティーヴンス、、、。
4月18日(土)

聴いているうちに、不覚にも涙が出そうになってきた。
まずい、です。
スフィアン・スティーヴンスの新作『Carrie & Lowell』。
母の他界がきっかけに生まれたという歌の数々、、、。
タイトルも、両親の名前らしい。
こういうのを作ったぞと、
誇らしげに問いかけるようなところが一切なく、
歌だけが、
それも素直に心の窓を覗かせた感じの歌が響いていて、とても良い。
e0077638_10274593.jpg
アルバムからの「Should Have Known Better」のオフィシャル音源も貼り付けておきますね。


[PR]
by in-cahoots | 2015-04-18 10:38 | 音楽 | Comments(0)
<< 高田渡トリビュートライブ Ju... 「男が女を愛する時」のパーシー... >>