<< 寒の戻りとヴァン・モリソン おおくぼひさこさんの写真集、及... >>
ロン・セクスミスは歌う、フィービ・スノウの歌が聴きたいと。
4月6日(月)

昔の曲が聴きたいな、
フィービが歌う「テイク・ユア・チルドレン・ホーム」を。
ぼくは一人ぽっちで、道を見失ってしまったから。

ロン・セクスミスの新作『カルーセル・ワン』を聴いてたら、
淋しそうな声で、こんな歌詞がでてきたものだから、つい取り出してみた。
フィービ・スノウの『Phoebe Snow』も。
うん、やっぱりいい、、、。

「グッド・タイムス」に「ハーポズ・ブルース」、
「ポエトリィ・マン」に「サンフランシスコ・ベイ・ブルース」、
もちろん、「テイク・ユア・チルドレン・ホーム」、
このアルバムに入っている歌は、全てが豊穣な味わいのものばかり。

張りぼてのように言葉や楽器で飾り立てた音楽が多い中にあって、
歌も、演奏もひたすらに簡素で、
だけど、その中に、
歌として必要なものは全てが揃っている。
そのことに、改めて、驚ろかされる。

e0077638_16182039.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2015-04-06 16:22 | 音楽 | Comments(0)
<< 寒の戻りとヴァン・モリソン おおくぼひさこさんの写真集、及... >>