<< CS&Nにジャクソン・ブラウン... アカデミー賞(助演男優賞)も納... >>
ベット・ミドラーの『イッツ・ザ・ガールズ!』
2月25日(水)

先達の傑作をカバーするのは、いまや珍しくもなんともない。
それらを集めたカバー・アルバムを、誰が作ろうともう驚かない。
けれど、これは楽しいなあ、と、最近思えたのが、この1枚だ。

ベット・ミドラーの新作『イッツ・ザ・ガールズ!』。
若い頃、ガールズ・グループに憧れたという彼女が、
堂々たる実績の彼女が、
70才を控えた年齢で、
ロネッツの「ビー・マイ・ベイビー」からボスウェル・シスターズの「イッツ・ザ・ガール」まで、
ガールズ・グループのヒット・ナンバーの数々を胸躍らせながら歌っている。
幾らでも大物ぶることもできるだろうし、
落ち着いた趣をだすことも出来るだろうに、
10代の頃に戻ったかのように歌っている。
本人がいちばん楽しそうに歌っている。

こういうところが、この人の凄さだろうなと、思う。

e0077638_16084456.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2015-02-25 16:21 | 音楽 | Comments(2)
Commented by キーノ at 2015-02-27 09:07 x
ベット・ミドラー大好き!!最後のアメリカン・ショーガールってイメージですね。少し先ですが6/18@Chicagoのコンサート・チケット買っちゃってます(笑)。
Commented by in-cahoots at 2015-02-27 14:18
キーノさん、ベット・ミドラー、良いですよね。日本では観られない人だから、シカゴのコンサート、羨ましい!!!気を付けて行ってきてください!!まだ、随分先ですがw、、、。
<< CS&Nにジャクソン・ブラウン... アカデミー賞(助演男優賞)も納... >>