<< アカデミー賞(助演男優賞)も納... 穏やかな冬の日を、、、。 >>
今夜も、ディランの『シャドウズ・イン・ザ・ナイト』を。
2月22日(日)

ボブ・ディランは、
新作『シャドウズ・イン・ザ・ナイト』についてこう語っているそうな。

「私はこれらの曲をカバーとは思っていない。
もう充分カバーされてきた曲ばかりで、
カバーされすぎて、本質が埋もれてしまっている。
私とバンドがやっていることは、基本的にその覆い(カバー)を外す作業です。
本質を墓場から掘り起こして、陽の光を当てたのです」と。

実際、歌たちが、深くて重い闇を押し上げ、初めて世に出て行こうとするかのような驚きをも誘う。
このあたりが、この人の歌が醸し出す謎というか、妖しさというか、
神秘みたいなものかなと思いながら、
今日もまた聴いた。
この人の歌は、
いつだって、初めて聴くような気がするのです、ぼくには。
e0077638_01202841.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2015-02-23 01:27 | 音楽 | Comments(0)
<< アカデミー賞(助演男優賞)も納... 穏やかな冬の日を、、、。 >>