<< 『ぼくがいま、死について思うこ... コリーン・クラークが、季節を弾... >>
それでも夜は明ける
5月6日(火)

映画『それでも夜は明ける』は、
ニューヨークで暮らす黒人が誘惑され、
12年間もの間、南部で奴隷としての生活を強いられるという映画だ。
ぼくは観ていないが、
アカデミー賞で最優秀作品賞を含めて、3部門で最優秀賞受賞した。
その映画のサントラであり、と同時に映画に刺激された人たちの新録を加えて構成されたのが、
同名の『それでも夜は明ける』だ。
ジョン・レジェンドがエグゼクティヴ・プロデューサーとしてかかわり、
ゲイリー・クラーク・ジュニア、アラバマ・シェイクス、アリシア・キーズ等々が快演を披露している。

e0077638_10305172.jpg

[PR]
by in-cahoots | 2014-05-06 10:32 | 音楽 | Comments(0)
<< 『ぼくがいま、死について思うこ... コリーン・クラークが、季節を弾... >>